« モーツアルト、カルロスクライバー | トップページ | アーサー王 »

2006年2月 5日 (日)

厚木基地

Fi398_0e

 
米軍の厚木基地を見学する機会がありました。年末の六本木のパーティーで出会ったカップルが、厚木基地のNAVYのパイロットだったのです。仲良くなって、厚木基地を見学させてくれない??といったらあっさり許可が出ました。鎌倉市出身の僕としては、海軍の厚木基地と陸軍の座間基地は一度見学して訪れたいところでした。

基地に2時に来るように言われて、東名高速を飛ばしてゆきましたが、ちょうどそのときは、パイロットの演習時間だったのです。轟音を撒き散らせながら飛んでゆく戦闘機に興奮しました。

Fi398_1e 招待してくれたRAZは基地では結構偉い人でした。格納庫にある戦闘機はF18スーパーホーネット 米軍最新の機体です。厚木 基地から房総半島沖の飛行訓練場まで、約Fi398_2e 20分で到達するそうです。

戦闘機というと映画のTOP GUNを思い出します。映画で使われたF14 TOM CATは可変翼の主翼を持つ機体でしたが、この厚木基地ではもう使われていないそうです。見たかっただけに残念でした。

Fi398_3e パイロットは機体のチェックに1時間ぐらいかけるそうです。このときにダラス・カーボーイズのスタジアムジャンパーを着ていったのですが、米軍の兵隊に、 肩をたたかれ、とってもクールだと褒められました。

Fi398_4e 厚木基地のクルーはゴールデンドラゴンと呼ばれているのです。この機体にもゴールデンドラゴンのマークが表記されています。基地の中は、このマークが多く表示されていました。

最後にお土産だと行って、彼らが飛行中に撮影したDVDを戴きました。富士山横を飛ぶ機体の中から撮影したもので、まさにマニア垂涎のお宝でした。2時間ぐらいの見学時間でしたが、本当に有意義な時間をすごしました。

|

« モーツアルト、カルロスクライバー | トップページ | アーサー王 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153009/3354623

この記事へのトラックバック一覧です: 厚木基地:

« モーツアルト、カルロスクライバー | トップページ | アーサー王 »