« 新たなクリニックを創るきっかけ | トップページ | クリニック経営のWEB戦略 »

2006年9月20日 (水)

痛みについての講義のブレスト

Fi1272_0e 韓国の招待講演の時にまとめたブログにもありますが[関連した日記LOG]、自然療法のIMSIで10月12日に行う、痛みの講義のブレストをIMSIの人気講師である冨野さんと今日行いました。

彼女はアロマセラピーにリフレクソロジー、レイキ、エサレン、リンパドレナージュなど手技も習得していますが、何より英語が堪能なため、自然療法についての質問事項を上げると、海外の文献をつけて答をくれる、とても優秀な人材です。自然療法に関しては、僕の知恵袋とでもいえましょうか?


一般的に、国が先進国化すると、疾病構造が感染症から、心やストレスが原因の病気に変化すると言われていますが、現在アメリカでは、西洋医学に対する国民医療費よりも、自然療法を含む統合医療(補完代替医療とも言われます)に対する医療費の総額の方が多くなっており、多くの人が、これらの診療を望んでいる証拠なのです。


今日は講義の内容について、ブレストしました。痛みと自然療法という、全く新しい分野の融合の講義の前半部分なので、まず、痛みの概念について触れ、発生する機序や解剖を述べ、さらに西洋医学的なアプローチを述べた後に、使用される薬の分類と説明を行い、最後にアロマで使用される精油の薬理的効果でまとめようという事になりました。


これから半月ありますが、色々と準備を重ねてゆきたいと思います。乞ご期待。

|

« 新たなクリニックを創るきっかけ | トップページ | クリニック経営のWEB戦略 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153009/3590835

この記事へのトラックバック一覧です: 痛みについての講義のブレスト:

» mixiやってますか? [奈保美]
mixiで見かけたんだけど、あれって木村さんでしょ?見たことある顔だったからビックリしちゃったよ。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 09時11分

« 新たなクリニックを創るきっかけ | トップページ | クリニック経営のWEB戦略 »