« 偽薬(プラセボ)効果 | トップページ | 三国志 »

2006年9月23日 (土)

モネの睡蓮

Fi1279_0e

今日、家に帰ってから日経新聞の夕刊を読んでいたら、第一面にモネの睡蓮の写真が出ていました。


睡蓮は多くの美術館に収蔵されていますが、僕が思い出すのはやはりフランスのオランジェリー美術館の睡蓮の間ですね。


オランジェリーはルーブルの横の、小さな美術館なのですが、美術館の1階の壁一面をぐるりと取り囲んでいるのが、晩年のモネの大作「睡蓮」の8連作なのです。一つ目の部屋は、『日没』『朝』『雲』『緑の反映』の四作品。さらに隣の第二室には『樹木の投影』『二本の柳』『朝』(2点)があります。


初めてオランジェリーに訪れたのは、1993年の冬でした。壁一面に広がる壮大な睡蓮の絵を前に、二時間ぐらいボーっとしてしまいました。幸せな時間でした。日本贔屓だったモネの作品は、日本の絵画の影響を受けたものも多いですよね。


昨年パリの学会のEMAAに参加したときには、オランジェリーは改装のため、閉鎖されていました。大好きな美術館だけに、残念でした。


そういえば思い出しましたが、オランジェリーの周りは、有名なゲイの待合スポットだとフランス人に聞きました。男性は、夜は気をつけた方がいいらしいですよ(笑)。

|

« 偽薬(プラセボ)効果 | トップページ | 三国志 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153009/3590887

この記事へのトラックバック一覧です: モネの睡蓮:

» mixiやってますか? [奈保美]
mixiで見かけたんだけど、あれって木村さんでしょ?見たことある顔だったからビックリしちゃったよ。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 09時09分

« 偽薬(プラセボ)効果 | トップページ | 三国志 »